■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com
スロージューサーのプロモデル最新型

油の温度の違い見分け方

*箸は割りばしを使用しています。

140℃

箸の先から細かい泡が静かにあがる。

150℃~160℃(低温)

箸全体から細かい泡が上がる

170℃~180℃(中温)

箸全体から泡が絶え間なくあがってくる

190℃以上(高温)

箸全体から大きめの泡が勢いよくあがってくる

話題のスーパーフード「モリンガ」を配合したフルーツ青汁

火加減

  • 適した温度になったら、火は「弱火」でじっくりと。
  • 温度が下がったら、中火にして温度を上げて。
  • 温度が上がり過ぎたら、油を足して下げる。
この濃さが品質の証です!完全無添加『野草酵素原液 越後の龍』
おすすめ情報