Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

ビビンバの種類

590 views
約2分

ビビンバとは

器にご飯を入れ、上にナムルや卵を乗せた韓国料理の混ぜご飯の事です。本来のビビンバはご飯の上に5種類とされています。しかし5種類も作るのは大変で手間がかかります。個人的には、2種類や3種類でも十分色取りが良くなり、美味しいビビンバになるかと思います。

種類について

ユッケビビンバ

載せる具は様々で、ユッケを乗せたビビンバです。

海鮮ビビンバ

タコや貝白身魚や赤身魚を乗せたビビンバです。

野菜ビビンバ

ヘルシーを意識し、野菜をメインにしたビビンバです。

テンメンジャンビビンバ

具材は多い訳ではないが、野菜の上に辛口味噌ダレである「テンメンジャン」を載せたビビンバなど、1つにビビンバと言っても実に多数存在します。

石焼ビビンバ

器を高温で加熱し、「ジューッ」と共にお店で提供されるおこげの良い香りが漂うビビンバです。また、石焼ビビンバ用の鍋には取ってがない場合が多いので、台に乗せたり「やっとこ」などの専用の掴み器具で移動する事が多いです。

レシピ

ナムル5種 ビビンバ丼

ナムル9種類の具材 ビビンバ丼

まとめ

家庭での料理では、石焼ビビンバを作ろうと思うと、高温対応の器を購入する必要があります。石焼ビビンバを作る際は、人数分まとめて作る事をオススメします。各ナムルの上に卵を載せるだけでも美味しいビビンバですので、各用途に合わせたビビンバを作ることを心がけてみよう。

ナムルの作り方

大根のナムルの作り方

人参のナムルの作り方

もやしのナムルの作り方

小松菜のナムルの作り方

ぜんまいのナムルの作り方

プロフィール

cocoro
おかずキッチンは、
お手軽で簡単に美味しくできるレシピと、
食材の魅力や知識を共有する情報サイトです。

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE
follow us in feedly