この濃さが品質の証です!完全無添加『野草酵素原液 越後の龍』

えりんぎ(エリンギ)とは

1993年に愛知県林業センターにより、

栽培法が確立され日本中に広まりました。

サンスター 粉末青汁

えりんぎ(エリンギ)の特性

ヒラタケ科ヒラタケ属

 

学名:pleurotus eryngii

英/米語:king oyster mushroom

 

南欧が原産で、

ヨーロッパからアジアにかけて分布しています。

 

軸は太くて弾力があり肉質は厚く、

マツタケに似た食感があります。

 

風味を残すため、

濃い味付けはなるべく避けます。

食感を楽しむ料理向きで、

手で裂いて料理します。

 

エリンギ(生)の栄養成分

可食部100gあたり

成分名単位
廃棄率6%
エネルギー19kcal
80kJ
水分90.2g
たんぱく質2.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質1.7g
脂質0.4g
トリアシルグリセロール当量0.2g
炭水化物6.0g
灰分0.7g


ナトリウム2mg
カリウム340mg
カルシウムTrmg
マグネシウム12mg
リン89mg
0.3mg
亜鉛0.6mg
0.10mg
マンガン0.06mg
ヨウ素1μg
セレン2μg
クロム0μg
モリブデン2μg



Aレチノール(0)μg
カロテンα(0)μg
β(0)μg
β−クリプトキサンチン(0)μg
β−カロテン当量(0)μg
レチノール活性当量(0)μg
D1.2μg
Eトコフェロールα0mg
β0mg
γ0mg
δ0mg
K(0)μg
B10.11mg
B20.22mg
ナイアシン6.1mg
ナイアシン当量6.7mg
B60.14mg
B12(0)μg
葉酸65μg
パントテン酸1.16mg
ビオチン6.9μg
C0mg


飽和0.04g
一価不飽和0.04g
多価不飽和0.12g
コレステロール(0)mg
単糖当量3.0g



水溶性0.2g
不溶性3.2g
総量3.4g
食塩相当量0g
アルコール-g
重量変化率-%

出典:「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

 

 

スロージューサーのプロモデル最新型

えりんぎ(エリンギ)の旬

1月~12月(周年)

えりんぎ(エリンギ)の主な栽培地方

長崎など

えりんぎ(エリンギ)の値段:市場相場

東京都中央卸売市場(2018年)

大阪中央卸売市場(2018年)

対象:エリンギ茸  【平均卸売価格:円/kg

東 京大 阪
年平均538557
1月645675
2月643665
3月538515
4月373416
5月436454
6月431447
7月419460
8月645619
9月691700
10月627656
11月607649
12月476483

 

食材の価格相場

 

 

食材のふるさと納税

 

 

では、値段が変動する理由

  • 旬が異なる
  • 天候
  • お盆やお正月などの行事がある時

が、主な原因として挙げられます。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

食材の値段の変動には原因がある

美味しい食べ方

  • 天ぷら
  • 炒め物

野菜・果物・魚別の価格表

月別の旬の食材表一覧

楽天デリバリー
おすすめ情報