■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com
スロージューサーのプロモデル最新型

ほおずき(フィサリス)とは

観賞用のホオズキの仲間です。甘酸っぱく、ミニトマトの様な味わいがある為に、「食用ほおずき」の名前で、市場に出回っている事もあります。

未熟なフィサリスは、緑色で、完熟すると、綺麗な黄色い実がなります。

また、見た目も良い為、ケーキのトッピングやシャーベットなどの、主にデザートに使用されます。

話題のスーパーフード「モリンガ」を配合したフルーツ青汁

ほおずき(フィサリス)は色々な呼び名がある食材である

フィサリスは、地域によって、様々な呼び名で呼ばれています。

  • ケーブグーズベリー
  • グラウンドチェリー
  • オレンジチェリー
  • ストロベリートマト
  • ほおずきトマト
  • 食用トマト
  • ほたるのたまご
  • ほおずきんちゃん

など、実に様々です。

聞き覚えのある、呼び名はございますか

サンスター 粉末青汁

ほおずき(フィサリス)はスーパーフードと呼ばれ、一時期話題になった食材

(1)むくみ便秘対策に(カリウム量:1200mg、食物繊維量:21.9g)
カリウムがバナナの3.3倍、食物繊維の量がレタスの20倍と超豊富。

(2)貧血予防に(鉄分量:2.6mg)
ほうれん草と同等の鉄分量。

(3)アンチエイジング対策に(ビタミンA:570μg、ビタミンC:21.5mg)
ビタミンCが持つ美白効果にビタミンAも加わり、強い抗酸化作用が期待できる。あるバラエティー番組ではビタミンEが豊富だと紹介されていたが、明確な数値が出ているサイトが見つからず。

※各栄養素の重量は、100gあたりの数値。

生のフィサリスを購入できる時期は、夏場のみですが、乾燥したフィサリスであれば、ドライフルーツ専門店で購入する事が出来ます。

ドライフルーツ専門店では、「インカベリー」、「ゴールデンベリー」という名称で、価格は100グラムあたり1000円弱で売られているそうです。

決して安くはない食材ではありますが、甘酸っぱい味わいは一度食べると病みつきになります。

ほおずき(フィサリス)の旬

6月~7月

ほおずき(フィサリス)の主な産地

北アメリカ、新潟、北海道など...

ほおずき(フィサリス)の値段の相場

東京都中央卸売市場(2018年)と大阪中央卸売市場(2018年)の平均卸売価格です。

  • 対象:花ほおずき      円/kg
東 京大 阪
年平均-3079
1月--
2月--
3月-1477
4月-1324
5月-7408
6月-7377
7月-3548
8月-2068
9月--
10月--
11月-648
12月-2462

 

では、値段が変動する理由

  • 旬が異なる
  • 天候
  • お盆やお正月などの行事がある時

が、主な原因として挙げられます。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

食材の値段の変動には原因がある

野菜・果物・魚別の価格表

月別の旬の食材表一覧

この濃さが品質の証です!完全無添加『野草酵素原液 越後の龍』
おすすめ情報