花豆とは

『インゲンマメ』の1種でありますが、白いんげん豆(大福豆)が減少している事から、徐々に代用品になっている食材でもあります。

江戸時代末期に日本に伝わり、元々は観賞用の野菜でもありました。(夏になると、赤い綺麗な花をつける為)

その後、北海道や東北地方などの寒冷地を中心に、食用栽培が始まり、現在に至ります。

また、大豆同様、たんぱく質や食物繊維を豊富に含み、栄養の高い食材でもあります。

花豆の旬

7月~9月

花豆の主な産地

南米など...

花豆の値段の相場

下記の表は、ネットスーパー3社を比較した表です。

  • 比較対象:生の花豆
  • 調査日:2018年6月28日
    産地重量価格
    yahoo北海道1kg1800円
    楽天市場北海道800g210円
    Amazon北海道300g778円

参照:価格.com(https://kakaku.com/)

平成30年 北海道産 白花豆【800g】

価格:1,880円
(2019/3/29 13:46時点)

では、値段が変動する理由

  • 旬が異なる
  • 天候
  • お盆やお正月などの行事がある時

が、主な原因として挙げられます。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

食材の値段の変動には原因がある

野菜・果物・魚別の価格表

月別の旬の食材表一覧