スポンサーリンク

カリフラワーとは?

「ブロッコリー」の仲間です。

見た目がとても白い為、パーティー料理やサラダ等でとても活躍してくれます。

しかし、鮮度が落ちると色が変わってしまう為、流通量の少ない野菜です。

また、品種改良が進み色を保ったものが出てきている為、徐々に流通は増えています。

ブロッコリーとカリフラワーの違いは?

ブロッコリーとカリフラワーは、共に花が密集して頭状花を形成するキャベツの変種という共通点を持っているが、両者にはいくつかの差異がある。

カリフラワーは蕾が一つの塊のように堅く結びついているのに対して、ブロッコリーは結球がカリフラワーほど密集しておらず、伸びた茎の先端に密集した蕾を作る。

また、カリフラワーは花蕾が一箇所に集中した形状が白雪を連想させる美しさを醸成するため、ブロッコリーよりも珍重された。

引用:ウィキペディア

まとめると、実が密集しているかしていないの違いです。

カリフラワーの旬は?

11月~3月

カリフラワーの主な産地は?

徳島・愛知・茨城,など...

カリフラワーの重量は?

1株:500g

カリフラワーの値段の相場は?

下記の表は、ネットスーパー3社を比較した表です。

  • 比較対象:生のカリフラワー
  • 調査日:2018年1月18日
  • 各社なるべくコストパフォーマンスの高い商品で比較していますので、ご了承下さい。
産地 重量 価格 100g比較
yahoo 福岡 500g 450円 90円
楽天市場 新潟 700g 680円 97円
Amazon 福岡 500g 350円 70円

*参考:価格.com(https://kakaku.com/

では、値段が変動する理由は?

  • 旬が異なる
  • 天候
  • お盆やお正月などの行事がある時

が、主な原因として挙げられます。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

食材の値段の変動には原因がある?

カリフラワーの美味しい食べ方は?

レシピは随時追加しております。

カリフラワーを使用したレシピ

👇合わせて下記の各リンクからもチェック!👇
↓各食材の価格一覧表を見る↓
↓月別の食材まとめ表も見る↓
(野菜・果物・魚)

1月の旬の食材まとめ
2月の旬の食材まとめ
3月の旬の食材まとめ
4月の旬の食材まとめ
5月の旬の食材まとめ
6月の旬の食材まとめ
7月の旬の食材まとめ
8月の旬の食材まとめ
9月の旬の食材まとめ
10月の旬の食材まとめ
11月の旬の食材まとめ
12月の旬の食材まとめ

↓月別の旬の料理レシピを見る↓
(肉・野菜・果物・魚)

1月の旬の食材の料理レシピ
2月の旬の食材の料理レシピ
3月の旬の食材の料理レシピ
4月の旬の食材の料理レシピ
5月の旬の食材の料理レシピ
6月の旬の食材の料理レシピ
7月の旬の食材の料理レシピ
8月の旬の食材の料理レシピ
9月の旬の食材の料理レシピ
10月の旬の食材の料理レシピ
11月の旬の食材の料理レシピ
12月の旬の食材の料理レシピ

スポンサーリンク

よろしければお友達登録して頂けると嬉しいです。 (通知がうるさい場合は通知オフにしてくださいね)

友だち追加

応援クリックして頂けると日々の更新の励みになります。 1日1回で構いません。よろしくお願い致します。

あなたにオススメの関連記事

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事