スポンサーリンク

そもそもビビンバとは?

器にご飯を入れ、上にナムルや卵を乗せた韓国料理の混ぜご飯の事です。

そして、本来のビビンバはご飯の上に5種類とされています。

しかし、5種類も作るのは大変で手間がかかります。

個人的には、2種類や3種類でも十分色取りが良くなり、美味しいビビンバになるかと思います。

種類はどんな物があるのか?

ユッケビビンバ

載せる具は様々で、ユッケを乗せたビビンバ

海鮮ビビンバ

タコや貝・白身魚や赤身魚を乗せたビビンバ

野菜ビビンバ

ヘルシーを意識し、野菜をメインにしたビビンバ

作ったレシピはコチラ⇩

5種類+生卵のビビンバとは?

9種類のビビンバはさすがにやり過ぎ?

テンメンジャンビビンバ

具材は多い訳ではないが、野菜の上に辛口味噌ダレである「テンメンジャン」を載せたビビンバ

など、1つにビビンバと言っても実に多数存在します。

では、ナムルとは?

韓国の家庭料理の1つで、もやしなどの野菜やゼンマイなどの山菜・野草を塩ゆで、各調味料とごま油であえた和え物の事を言います。

また、韓国では「ムチム」とも呼ばれ、和え物とされています。

引用:ウィキペディア

まとまると、野菜をごま油と調味料で混ぜた和え物の事です。

石焼ビビンバとは?

器を高温で加熱し、「ジューッ」と共にお店で提供されるおこげの良い香りが漂うビビンバの事です。

また、石焼ビビンバ用の鍋には取ってがない場合が多い為、台に乗せたり、「やっとこ」などの専用の掴み器具で移動する事が多いです。

まとめ

家庭での料理では、石焼ビビンバを作ろうと思うと、高温対応の器を購入する必要があります。

また、ガス台1つの枠をビビンバの器で必要ともされる為、石焼ビビンバを作る際は、人数分まとめて作る事をオススメします。

しかし、各ナムルの上に卵を載せるだけでも美味しいビビンバですので、各用途に合わせたビビンバを作られる事もおススメ致します。

各ナムルの作り方は下記のリンクからもご覧になる事が出来ます。

大根のナムルの作り方

人参のナムルの作り方

もやしのナムルの作り方

小松菜のナムルの作り方

ぜんまいのナムルの作り方

ビビンバ用牛肉の甘辛煮風の作り方

5種類のビビンバの作り方

9種類のビビンバの作り方

スポンサーリンク

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事