この濃さが品質の証です!完全無添加『野草酵素原液 越後の龍』

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)とは

独特な苦味がありますが、

卵と炒めることで苦味を和らげることができます。

ビタミンCの損失を防ぐ方法として、

油で炒めることをおススメします。

サンスター 粉末青汁

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の特性

ウリ科ツルレイシ属蔓性1年生草本

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の学名

学名:Momordica charantia

 

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の英/米語

:bitter gourd

:balsam pear

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)のドイツ語

:Balsambrine

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)のフランス語

:momordique

 

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の別名

つるれいし

 

にがうり(苦瓜)の地方名

沖縄:ゴーヤ

 

東インドから熱帯アジアの原産とされています。

 

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の成分

可食部100gあたり、ビタミンC76mg

その他のビタミン類は「きゅうり」とほぼ同じ含有量を持ちます。

 

苦味

:ククルビタシン

 

にがうり(生)の栄養/食品成分

可食部100gあたり

成分名単位
廃棄率15%
エネルギー17kcal
71kJ
水分94.4g
たんぱく質1.0g
アミノ酸組成によるたんぱく質0.7g
脂質0.1g
トリアシルグリセロール当量(0.1)g
炭水化物3.9g
灰分0.6g


ナトリウム1mg
カリウム260mg
カルシウム14mg
マグネシウム14mg
リン31mg
0.4mg
亜鉛0.2mg
0.05mg
マンガン0.10mg
ヨウ素1μg
セレン0μg
クロム1μg
モリブデン7μg



Aレチノール(0)μg
カロテンα93μg
β160μg
β−クリプトキサンチン3μg
β−カロテン当量210μg
レチノール活性当量17μg
D(0)μg
Eトコフェロールα0.8mg
β0.1mg
γ0.1mg
δ0mg
K41μg
B10.05mg
B20.07mg
ナイアシン0.3mg
ナイアシン当量0.5mg
B60.06mg
B12(0)μg
葉酸72μg
パントテン酸0.37mg
ビオチン0.5μg
C76mg


飽和(0.01)g
一価不飽和(0.02)g
多価不飽和(0.04)g
コレステロール(0)mg
単糖当量0.3g



水溶性0.5g
不溶性2.1g
総量2.6g
食塩相当量0g
アルコール-g
重量変化率-%

出典:「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

 

スロージューサーのプロモデル最新型

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の旬

6月~9月

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の産地

沖縄、宮崎、鹿児島、群馬など

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の値段/価格:市場相場

東京都中央卸売市場(2018年)

大阪中央卸売市場(2018年)

【平均卸売価格:円/kg

東 京大 阪
年平均409443
1月540711
2月509597
3月444574
4月427479
5月442460
6月437437
7月375389
8月328387
9月346432
10月646562
11月647548
12月487563

 

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)の購入

 

 

にがうり(苦瓜:ゴーヤ)のふるさと納税

 

楽天デリバリー
おすすめ情報