Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

パインアップル,パイナップル

3005 views
約4分
パインアップル,パイナップル

パインアップルとは


夏を代表する、トロピカルフルーツです。豊かな香りと、爽やかな酸味に優れています。熱帯のブラジルが原産地とされ、インディアンによって南米各地に伝播されました。

パインアップルの特性


パインアップル科

アナナス属多年生草本

パインアップルの学名

Ananas comosus

パインアップルの英米語

pineapple

ananas

パインアップルのドイツ語

Ananas

パインアップルのイタリア語

ananas

パインアップルの品種


100種類以上あります。クイーン、スパニッシュ、カイエン、アマレロ、ブランコなど。最も優秀な品種として、カイエン種のスムース・カイエンがあります。

パインアップルの保存


温度 10~12℃

14日間の貯蔵ができます。未熟果では、10℃以下で貯蔵すると低温障害を生じます。

パインアップルのふるさと納税

パインアップル(生)の栄養成分


可食部100gあたり

成分名 単位
廃棄率 45 %
エネルギー 53 kcal
220 kJ
水分 85.2 g
たんぱく質 0.6 g
アミノ酸組成によるたんぱく質 0.4 g
脂質 0.1 g
トリアシルグリセロール当量 (0.1) g
炭水化物 13.7 g
灰分 0.4 g


ナトリウム Tr mg
カリウム 150 mg
カルシウム 11 mg
マグネシウム 14 mg
リン 9 mg
0.2 mg
亜鉛 0.1 mg
0.11 mg
マンガン 1.33 mg
ヨウ素 0 μg
セレン 0 μg
クロム 0 μg
モリブデン Tr μg



A レチノール (0) μg
カロテン α Tr μg
β 37 μg
β−クリプトキサンチン 2 μg
β−カロテン当量 38 μg
レチノール活性当量 3 μg
D (0) μg
E トコフェロール α Tr mg
β 0 mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K 1 μg
B1 0.09 mg
B2 0.02 mg
ナイアシン 0.2 mg
ナイアシン当量 0.3 mg
B6 0.10 mg
B12 (0) μg
葉酸 12 μg
パントテン酸 0.23 mg
ビオチン 0.2 μg
C 35 mg


飽和 (0.01) g
一価不飽和 (0.01) g
多価不飽和 (0.03) g
コレステロール 0 mg
単糖当量 12.6 g



水溶性 0.2 g
不溶性 1.0 g
総量 1.2 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率 %

出典.日本食品標準成分表2015年版(七訂)

パインアップルの旬

国産

7月~9月

輸入

1月~12月

熟期

夏実は6~8月

冬実は1~3月

パインアップルの産地

ハワイの生産量が多く、台湾、マレーシア、オーストラリア、フィリピン、沖縄など

パインアップルの値段 価格の市場相場


東京都中央卸売市場

大阪中央卸売市場

2018.平均卸売価格:円/kg

東 京 大 阪
年平均 216 193
1月 210 182
2月 189 172
3月 222 203
4月 226 205
5月 260 225
6月 231 205
7月 217 180
8月 199 212
9月 213 188
10月 202 179
11月 191 169
12月 195 173

パインアップルの価格相場

プロフィール

cocoro
おかずキッチンは、
お手軽で簡単に美味しくできるレシピと、
食材の魅力や知識を共有する情報サイトです。

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE