豚肉とサニーレタスのポン酢和え
スポンサーリンク

大量消費だけど美味しい料理

sani-retasutairyousyouhi

豚肉とサニーレタスのポン酢和え

 

サニーレタス(メモ3)と言えば、サラダにする事が多いです。

しかし、サラダに飽きた方や、安い時に大量に購入してしまうと、意外と料理に困ります。

そこで、茹でる事によって、傘が少なくなる為、困った時に美味しく出来るレシピとしてオススメです。

調理時間:15 分量:人分

食材毎の旬
🍖豚肉                   周年
🥦サニーレタス             5月~9月
盛り付け用
🌱人参(あれば)              適量

材料
🌱豚バラスライス              200g
🌱サニーレタス               1束
🌱ポン酢(メモ4)             50㏄

作り方

 サニーレタスは芯を取り除き、流水で⇐の部分を中心(メモ1)に洗い、手で大きめにちぎります。豚バラスライスは伸ばして、適度な大きさに切ります。

sani-retasu

⇐の所を中心に洗います。

tedetigiru

手で大きめにちぎります。

butabarasuraisu

豚バラスライスは伸ばして切ります

 沸騰したお湯にちぎったサニーレタスを先に(メモ2)入れ、サッと茹でたら、流水で冷やし、冷めたらよく絞ってボールに入れます。

yuderu

沸騰したお湯でサッと!茹で

mizunitoru

流水でさらし

yokusiboru

よく絞ります

 サニーレタスを茹でたお湯を再度沸かして、次に切った豚肉をサッと茹で、色が変わったら流水に取り冷やします。

yudeniku

豚肉もサッと茹でます

butaniku

流水でさらして冷まします

 の豚肉はキッチンペーパーなどで、水分をよく取ります。

butanikumizu

水気をよく取り

kittinnpe-pa-

キッチンペーパーなどで水気を取ります

 絞ったサニーレタスと水分を取った豚肉をボールで合わせて、ポン酢を加えて混ぜたら完成です。

ponzuponzu

絞ったサニーレタスと豚肉とポン酢をボールで和えます

 器に盛り付けたら完成です。

sani-retasutairyousyouhi

豚肉とサニーレタスのポン酢和え

レシピのメモ

📖メモ1 レタスの芯の部分には、砂がある場合がある

レタスの芯の部分には、砂や土がある場合がある為によく洗うのをオススメ致します。

📖メモ2 豚肉を先に茹でてしまうと、油がサニーレタスについてしまう為

豚肉には油分を多く含まれており、豚肉を茹でると、余分な油が豚肉から取れ、サッパリと出来ます。

しかし、豚肉から出た余分な油が水分に溶け出し、次に茹でる食材に油が付いてしまいます。

その為、レタスに限らず、一緒に茹でる場合は、野菜から茹でる事をオススメ致します。

📖メモ3 サニーレタスに限らず、レタス全般に代用出来ます

今回は、サニーレタスを使用していますが、レタスや、ロメインレタスなど様々な料理に代用する事が出来ます。

📖メモ4 今回使用したポン酢は下記の味ポン酢

『ミツカンの味ポン酢』を使用して、サニーレタスと豚肉の茹でポン酢和えを作りました。

このポン酢は鍋にも使えて、非常に便利です。

スポンサーリンク

よろしければお友達登録して頂けると嬉しいです。 (通知がうるさい場合は通知オフにしてくださいね)

友だち追加

応援クリックして頂けると日々の更新の励みになります。 1日1回で構いません。よろしくお願い致します。

あなたにオススメの関連記事

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事