さつまいものバター醤油煮
スポンサーリンク

秋の味覚を簡単に楽しめる料理

さつまいも

さつまいものバター醤油煮

 

秋の味覚と言えば、さつまいもですね。

秋が旬のさつまいもは、甘みと旨味が凝縮された食材で、なおかつ値段も安くなります。

今回は4人分で作っていますが、大量にさつまいもがあって料理に困っている場合でも、簡単に作ることが出来る料理ですので、ぜひ試してくださいね。

調理時間:20 分量:人分

食材毎の旬
🥦さつまいも      9月~11月

材料
🌱さつまいも        1本(350g)
🌱☆水           350㏄
🌱☆砂糖          大2
🌱◆濃口醤油        大1と1/2
🌱◆バター         大2
🌱白ごま(黒ゴマでも可)  適量

料理動画

作り方

 さつまいもの天と底を少し切り落とし、縦半分に切り乱切りにします。

さつまいも レシピ 作り方

さつまいもの天と底を少し切り落とします。

さつまいも レシピ 作り方

さつまいもを縦に半分切ります。

さつまいも レシピ 作り方

さつまいもを乱切りにします。

さつまいも レシピ 作り方

さつまいもを乱切りにした状態

 乱切りにしたさつまいもは、あぃを抜く為に水に10分以上漬けます。(メモ1

さつまいも レシピ 作り方

さつまいものあくを抜く為に水に10分以上漬けます。

 10分経過したら水を切り、鍋にさつまいもと☆の調味料(水・砂糖)を入れ火にかけます。全体に砂糖が回る様に箸で混ぜたら落し蓋をしてさつまいもが柔らかくなるまで中火で煮ていきます。

さつまいも レシピ 作り方

10分経過したら水を切り、鍋にさつまいもと水を入れ火にかけます

さつまいも レシピ 作り方

さつまいもを火にかけたら、砂糖(大2)を入れます。

さつまいも レシピ 作り方

全体に砂糖が回る様に箸で混ぜましょう。

さつまいも レシピ 作り方

落し蓋をして、さつまいもが柔らかくなるまで煮ます。

 さつまいもが柔らかくなったら◆の調味料(濃口醤油・バター)を入れます。

さつまいも レシピ 作り方

さつまいもが柔らかくなったら火を弱火にします。

さつまいも レシピ 作り方

濃口醤油(大1と1/2)を入れ、

さつまいも レシピ 作り方

バター(大2)を入れます。

 さつまいも全体に調味料が浸透するように鍋全体を混ぜ、調味料が浸透しない所は箸で裏返します。(メモ2

さつまいも レシピ 作り方

さつまいもが崩れないように、全体を混ぜます。

さつまいも レシピ 作り方

調味料に漬からないさつまいもは箸で裏返しましょう。

さつまいも レシピ 作り方

さつまいも全体に調味料が絡んだ状態。

 仕上げに白ごまを振りかけます。

さつまいも レシピ 作り方

仕上げに白ごまを振りかけたら完成です!

 器に盛り付けたら、さつまいものバター醤油煮の完成です!

器に盛り付けたらさつまいものバター醤油煮の完成!

レシピのメモ

📖メモ1 さつまいもをアク抜きする理由は料理の見た目を良くする為

アク抜きしなくても食べることが出来ますが、アク抜きをしない場合は、さつまいもの切り口がどんどん黒く変色してきます。

ですので、料理の見た目を良くする為にも、アク抜きをしましょう。

📖メモ2 焦げ付かない様に注意しましょう

濃口醤油は火にかけすぎると、焦げ付いてしまいます。

ですので、濃口醤油を加えた後は早めに全体を混ぜましょう。

 

スポンサーリンク

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事