鶏肉のレモンあんかけ
スポンサーリンク

鶏肉とレモンの意外な組み合わせが美味しい

torinikunoremonankake

鶏肉のレモンあんかけ

鶏肉にレモンというのは、あまり聞かない組み合わせかもしれませんが、意外と合う組み合わせです。

レモンは料理をさっぱりとしてくれ、ビタミンCも豊富に含む食材であります。

【レモンあん】にする事によって、食べやすくもなりますので、ぜひお試しください。

調理時間:30 分量:人分

食材毎の旬
🍅ネギ               11月~2月
🥦生姜                 6月~8月
🍋レモン                  周年

材料
🌱鶏肉                   600g
🌱ネギ                   4本
🌱生姜                     1欠け
🌱レモン                   1個
🌱☆酒                   大2
🌱☆塩・こしょう                少々
🌱☆濃口醤油                大2
🌱☆砂糖                    大2
🌱★水                   200㏄
🌱★酒                  50㏄
🌱★塩                    小1
🌱★砂糖                   大1
🌱レモン汁(ポッカレモン)        50㏄
🌱水溶き片栗粉              50㏄
🌱サラダ油                  大1

作り方

 鶏肉は半分に切り、☆の調味料(酒・塩・胡椒・濃口醤油・砂糖)と一緒に、袋メモ1に入れ15分以上置きます。

torinik

鶏肉を半分に切ります

torinikui

袋に切った鶏肉と☆の調味料を入れ、15分以上置いておきます。

 ネギ・生姜はみじん切りにし、レモンの皮はそぎ落した後、白い皮(アルベド)を取り、薄皮にし、千切りにします。

negi

ネギをみじん切りにし

syouga

生姜もみじん切り

remon

レモンの皮を削ぎ落した後に皮を剥き

remon

千切りにします

 フライパンにサラダ油、で刻んだネギと生姜を入れ、弱火でじっくりと炒めていきます。香りが出てきたら、の鶏肉を袋から取り出し、皮目から焼いていきます。※袋に入っていた調味液はいりません。

gobamabura

フライパンにサラダ油と、ネギ・生姜を入れ、香りが出るまで炒めます

yaku

袋から鶏肉を取り出し、皮目から焼いていきます。

 鶏肉の両面に焼き色が付いたら、☆の調味料(水・酒・塩・砂糖)を入れ、蓋をし、10分位中火で煮ていきます。

dasiwoireru

鶏肉の両面を焼いたら、★の調味料を入れ

huta

蓋をし、中火で煮ていきます

 10分程煮た後は、鶏肉を取り出し、残ったタレにレモン汁を加えて、水溶き片栗粉であんにします。メモ2

huttou

鶏肉を取り出し

an

レモン汁を加え、水溶き片栗粉であんにします

 器に鶏肉を盛り付け、上にレモンあんかけをかけ、で刻んでおいたレモンの皮の千切りを乗せたら完成です。

kansei

鶏肉のレモンあんかけ

レシピのメモ

📖メモ1 バットに広げて調味液に浸すよりも、袋に入れた方が浸透するのが早いです。

バットに広げて調味液に浸すと、上の部分があまり調味液に浸す事が出来ず、また調味液が余分に必要になってくる場合もあります。

唐揚げを作る際も同様に、袋に入れた方が調味液は浸透しやすいです。

📖メモ2 鶏肉を取り出してから、あんにした方が良い理由

鶏肉がある状態でレモン汁を加え、水溶き片栗粉であんにしてしまうと、鶏肉にも味が付いてしまっている為に、味がバラバラになってしまいます。

鶏肉を取り出してから、あんにする事によって、味を整えやすくなります。

スポンサーリンク

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事