大分名物を勝手にアレンジとり天のネギポン酢
スポンサーリンク

3月も旬の食材を使用した料理

安くて、簡単で、美味しい、三拍子揃っている『とり天

今晩のおかずどうしようかと、悩んでいる時でも、

鶏肉さえあれば、出来てしまうのが、『とり天』です。

天つゆでも、充分美味しく食べれる『とりの天ぷら』ですが、

今回はそこに、3月の旬の食材である、大根をおろしにして、

おろしポン酢仕立てにしてみましたので、ご紹介致します。

用途まとめ

🍚コース          お肉のおかず

🍾下準備             25分
🥘調理              10分
所要時間            35分

👫分量              4人分
食材毎の旬
🥦大根           11月~3月
🍖鶏もも肉             周年

材料

🌱鶏もも肉           250g×2枚
🌱☆塩               2つまみ
🌱☆砂糖(メモ1)                2つまみ
🌱☆酒                大1

天ぷらの衣 など

🌱★水                              100㏄
🌱★薄力粉                                150㏄
🌱★卵                                 1個
🌱★酒                                    大1

🌱天ぷら用の油       400㏄(鍋による)
🌱薄力粉                                                                 適量

詳しい天ぷらの衣の作り方はコチラ

盛り付け用

🌱大根おろし(メモ2)               1/3本
🌱ネギ                     お好みの量
🌱ポン酢(市販)           多めが美味しい

🌱マークには食材の説明や使用した食材のリンクが付いていますのでご覧下さい。

作り方

 鶏もも肉に包丁の切れ目や、フォークで穴を開ける、又は、肉たたきで叩いて、うすく均等な厚さにします。(メモ3)

 うすくした鶏もも肉を4等分にし、☆(塩・砂糖・酒)を入れ、20分位置いておく。

 鶏肉を置いている間に、天ぷら油を火にかけ、大根おろしとネギを準備します。

 ★(水・薄力粉・卵・酒)の天ぷらの衣も作って置きます。(詳しい天ぷらの衣の作り方はコチラ)

 鶏肉に薄力粉を付けて、天ぷらの衣にくぐらせて、油の温度が170℃位になったら上げ始めます。(油の温度の見分け方はコチラ)

 カリッと揚がったら、油切りに揚げ、余分な油を切り、適度な大きさに切ります。(メモ4)

 器に盛り付け、大根おろし、ポン酢を上からかけ、ネギを添えたら完成です。

レシピのメモ

📖メモ1 砂糖はうま味足しの隠し味

砂糖を少しだけ加える事によって、鶏肉本来のうま味を出す事が出来ます。 

📖メモ2 大根おろしは中間の部分を使用した方が美味しい

大根は、根っこの部分は辛く、茎の部分は甘い性質があります。

その為、中間の部分を使用すると、少し甘辛いポン酢と良く合います。

📖メモ3 厚さがバラバラだと、仕上がりにムラが出来る

厚さがバラバラの状態で、油で揚げると、火が通っていない所が出てきたり、一部が焦げたりしてしまいます。

また、うすくする事によって、リッと揚がりやすく、柔らかくする事も出来ます。

📖メモ4 用途によって、切らなくても良い

今回は、食べやすくする為に、とり天を切っていますが、切らなくても大丈夫です。

また、切ると、肉汁が出ていってしまう為、切らない方がオススメです。

スポンサーリンク

このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事