売上アップを目指すなら楽天市場へのお申込みはこちら

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)とは

お米や小麦のように、

多くの国で主食として食べられています。

その年の値段を決めるのはアメリカで、

とうもろこしは先物取引(投資対象)にされています。

世界には無くてならない食材と言えます。

プロの料理人のマンツーマンレッスン!【RIZAP COOK】

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の特性

イネ科トウモロコシ属1年生草本

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の学名

学名:Zea mays

 

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の英/米語

:corn

:maize

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)のドイツ語

:Mais

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)のフランス語

maïs

 

日本では明治以降に導入され、

現在は野菜用として栽培されている品種は、

アメリカで育成された一代雑種だそうです。

 

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の保存

甘味は保存温度と日数経過により減少します。

温度1℃で甘味はほとんど減少しませんが、

20~30℃の保存で、

急速に劣化するので鮮度が大切です。

 

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の調理

かき揚げ、コロッケ、スープ、サラダなど、

手軽に使い分けができます。

夏の終わり頃が「生とうもろこし」の旬です。

 

とうもろこし(スイートコーン/未熟種子/生)の栄養/食品成分

可食部100gあたり

成分名単位
廃棄率50%
エネルギー92kcal
385kJ
水分77.1g
たんぱく質3.6g
アミノ酸組成によるたんぱく質2.7g
脂質1.7g
トリアシルグリセロール当量1.3g
炭水化物16.8g
灰分0.8g


ナトリウムTrmg
カリウム290mg
カルシウム3mg
マグネシウム37mg
リン100mg
0.8mg
亜鉛1.0mg
0.10mg
マンガン0.32mg
ヨウ素0μg
セレンTrμg
クロム1μg
モリブデン6μg



Aレチノール0μg
カロテンα9μg
β22μg
β−クリプトキサンチン54μg
β−カロテン当量53μg
レチノール活性当量4μg
D(0)μg
Eトコフェロールα0.3mg
βTrmg
γ1.0mg
δTrmg
K1μg
B10.15mg
B20.10mg
ナイアシン2.3mg
ナイアシン当量2.8mg
B60.14mg
B12(0)μg
葉酸95μg
パントテン酸0.58mg
ビオチン5.4μg
C8mg


飽和0.26g
一価不飽和0.49g
多価不飽和0.54g
コレステロール0mg
単糖当量12.5g



水溶性0.3g
不溶性2.7g
総量3.0g
食塩相当量0g
アルコール-g
重量変化率-%

出典:「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

 

 

 

ネットショップ出店案内【楽天市場】お申込みはこちら

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の旬

6月~9月

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の産地

北海道、千葉、茨城など

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の値段/価格:市場相場

東京都中央卸売市場(2018年)

大阪中央卸売市場(2018年)

【平均卸売価格:円/kg

東 京大 阪
年平均264255
1月421152
2月457464
3月433501
4月519463
5月420376
6月276263
7月228246
8月258276
9月240224
10月176232
11月398181
12月508275

 

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)の購入

 

 

とうもろこし(トウモロコシ:玉蜀黍)のふるさと納税

 

 

 

では、値段が変動する理由

  • 旬が異なる
  • 天候
  • お盆やお正月などの行事がある時

が、主な原因として挙げられます。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

食材の値段の変動には原因がある

野菜・果物・魚別の価格表

月別の旬の食材表一覧

一流料理人があなたの劇的な料理上達にコミット!【RIZAP COOK】
おすすめ情報