ドクターベジフル青汁
青魚のEPAを濃縮したサプリメント

鱧(はも)とは

7月に京都で行われる【"祇園祭】いっぱいが、旬である事から、別名:祭りハモと呼ばれています。

昔、紀伊水道(和歌山県、徳島県、兵庫県 淡路島によって囲まれるている海域)から、遠く離れた京都へ運んでも、生きており、その生命力の高さから、京都で有名になったとされています。

また、梅雨時が旬であるハモは、とても脂がのっており、食感、旨味など、どれもとっても美味しいです。

はもの骨切りとは

ハモには、小骨がとても多い為、小骨を切らないと食べるのが困難な魚です。

この小骨を包丁で皮一枚を残して、ミリ単位の幅で細かく切っていく事を【骨切り】と呼ばれており、包丁で骨を細かく切っていく音はとても良い音がします。

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
     ■お名前.com

はもと玉ねぎと相性が抜群って本当

大阪では、「泉州の玉ねぎが出るとハモも出る」と言われているほど、ハモと玉ねぎは相性抜群とされています。

食べ方としては、「魚すき」と呼ばれる、ハモと玉ねぎ、焼き豆腐などを甘みのある出しで炊き、卵と合わせて食べる料理です。

はもの旬

6月~8月

はもの主な産地

和歌山山口長崎など...

はもの値段の相場

下記の表は、ネットスーパー3社を比較した表です。

  • 比較対象:生のはも
  • 調査日:2018年6月28日
    産地重量価格
    yahoo×××
    楽天市場兵庫500g3990円
    Amazon×××

参照:価格.com(https://kakaku.com/)

では、値段が変動する理由

  • 旬が異なる
  • 天候
  • お盆やお正月などの行事がある時

が、主な原因として挙げられます。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

食材の値段の変動には原因がある

野菜・果物・魚別の価格表

月別の旬の食材表一覧

この濃さが品質の証です!完全無添加『野草酵素原液 越後の龍』