Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

菊芋,きくいも 菊芋の簡単レシピ,栄養

2780 views
約5分

きくいも,キクイモ,菊芋とは

北アメリカ原産の、ヒマワリの仲間となる植物です。塊茎(かいけい:塊のようになった地下茎)を食べます。塊茎の主成分はイヌリンで、難消化性食物繊維です。日本には江戸時代末期に、肥料用作物として導入されました。別名ぶたいもと言われています。カナダ東部、アメリカ北東部が原産地とされています。

菊芋レシピ

生でも火を通しても食べられるので、菊芋の食べ方はサラダ,きんぴら,スープなどが人気のようです。素揚げの場合は塩こしょう、クレイジーソルトや、カレー粉をまぶすだけでも美味しいです。今回は簡単な「菊芋チップス」のレシピを紹介します。

<材量>
・菊芋      中2,3個
・油(揚げる用) 適量
・塩,こしょう    少々

<作り方>
1.洗って水けをふき取った菊芋を、スライサーで薄切りにする。
2.180℃の油で揚げる。
3.薄いきつね色になったら上げ、油をきり、塩こしょうをかけたら完成。

菊芋 効果

菊芋はスーパーフードと呼ばれ、さまざまな効果が期待されます。菊芋の主成分である「イヌリン」は水溶性食物繊維で、にんにく,ニラ等にも含まれています。イヌリンは水に溶けるとゲル状になるため、血糖値の急上昇を防ぐ効果が期待できます。糖尿病などに良いといわれ、「天然のインシュリン」ともいわれています。
また、イヌリンは腸内の善玉菌のエサになり、腸内環境を改善すると言われています。

きくいも,キクイモ,菊芋の特性

キク科 ヒマワリ属多年生草本

きくいも,キクイモ,菊芋の学名

Helianthus tuberosus

きくいも,キクイモ,菊芋の英米語

Jerusalem artichoke

きくいも,キクイモ,菊芋のドイツ語

Topinambur

きくいも,キクイモ,菊芋のフランス語

topinambour

きくいも,キクイモ,菊芋の旬

10月~3月

きくいも,キクイモ,菊芋の産地

北アメリカなど

菊芋 栄養

可食部100gあたり

出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂)

きくいも(塊茎/生)の栄養成分

可食部100gあたり

成分名 単位
廃棄率 20 %
エネルギー 35 kcal
147 kJ
水分 81.7 g
たんぱく質 1.9 g
アミノ酸組成によるたんぱく質 g
脂質 0.4 g
トリアシルグリセロール当量 g
炭水化物 14.7 g
灰分 1.3 g


ナトリウム 1 mg
カリウム 610 mg
カルシウム 14 mg
マグネシウム 16 mg
リン 66 mg
0.3 mg
亜鉛 0.3 mg
0.17 mg
マンガン 0.08 mg
ヨウ素 1 μg
セレン Tr μg
クロム Tr μg
モリブデン 2 μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β Tr μg
β−クリプトキサンチン 0 μg
β−カロテン当量 Tr μg
レチノール活性当量 0 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 0.2 mg
β Tr mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K (0) μg
B1 0.08 mg
B2 0.04 mg
ナイアシン 1.6 mg
ナイアシン当量 1.9 mg
B6 0.09 mg
B12 (0) μg
葉酸 20 μg
パントテン酸 0.37 mg
ビオチン 3.7 μg
C 10 mg


飽和 g
一価不飽和 g
多価不飽和 g
コレステロール (0) mg
単糖当量 (2.8) g



水溶性 0.5 g
不溶性 1.4 g
総量 1.9 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率 %

出典.日本食品標準成分表2015年版(七訂)

きくいも,キクイモ,菊芋の価格相場

菊芋の値段は1kg1000円前後で販売されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

菊芋 (土付き) 5kg 農薬不使用 (青森県 須藤農園) 産地直送
価格:3980円(税込、送料無料) (2021/11/10時点)

楽天で購入

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE