Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

小松菜 値段 こまつな コマツナ 1キロ平均262円 相場や旬の情報まとめ

6537 views
約13分

As of June 25, 2022 Seasonal Vegetable Data
2022年5月の東京都中央卸売市場におけるこまつな1キロ当たり卸値は、
月間平均262円
で取引されています。

こまつな相場の傾向

2021 同月比較:↑ 上昇傾向
2020 同月比較:↑ 上昇傾向

※数値は東京都中央卸売市場月報より引用

こまつな,コマツナ,小松菜 値段 価格の市場相場

東京都中央卸売市場における2021年こまつな1キロの年間平均価格は259円です。
※数値は東京都中央卸売市場月報より引用
(単位:円)

  2020年 2021年
年平均 299 259
1月 398 453
2月 264 278
3月 270 161
4月 360 197
5月 215 210
6月 241 261
7月 414 155
8月 298 298
9月 345 432
10月 362 209
11月 189 212
12月 253 306

こまつな(葉/生)の栄養成分

こまつな(葉/生)の栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、500mg含まれています。
「ビタミンC」は、39mg含まれています。

成分名 単位
廃棄率 15 %
エネルギー 13 kcal
55 kJ
水分 94.1 g
たんぱく質 1.5 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 1.3 g
脂質 0.2 g
  トリアシルグリセロール当量 0.1 g
炭水化物 2.4 g
灰分 1.3 g


ナトリウム 15 mg
カリウム 500 mg
カルシウム 170 mg
マグネシウム 12 mg
リン 45 mg
2.8 mg
亜鉛 0.2 mg
0.06 mg
マンガン 0.13 mg
ヨウ素 2 μg
セレン 1 μg
クロム 2 μg
モリブデン 10 μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 3100 μg
β−クリプトキサンチン 28 μg
β−カロテン当量 3100 μg
レチノール活性当量 260 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 0.9 mg
β 0 mg
γ 0.1 mg
δ 0 mg
K 210 μg
B1 0.09 mg
B2 0.13 mg
ナイアシン 1.0 mg
ナイアシン当量 1.6 mg
B6 0.12 mg
B12 (0) μg
葉酸 110 μg
パントテン酸 0.32 mg
ビオチン 2.9 μg
C 39 mg


飽和 0.02 g
一価不飽和 Tr g
多価不飽和 0.08 g
コレステロール (0) mg
単糖当量 0.3 g



水溶性 0.4 g
不溶性 1.5 g
総量 1.9 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率   %

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

こまつな(葉/ゆで)の栄養成分

こまつな(葉/ゆで)の栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、140mg含まれています。
「ビタミンC」は、21mg含まれています。

成分名 単位
廃棄率 9 %
エネルギー 14 kcal
59 kJ
水分 94.0 g
たんぱく質 1.6 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.4) g
脂質 0.1 g
  トリアシルグリセロール当量 (0.1) g
炭水化物 3.0 g
灰分 1.0 g


ナトリウム 14 mg
カリウム 140 mg
カルシウム 150 mg
マグネシウム 14 mg
リン 46 mg
2.1 mg
亜鉛 0.3 mg
0.07 mg
マンガン 0.17 mg
ヨウ素 μg
セレン μg
クロム μg
モリブデン μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 3100 μg
β−クリプトキサンチン 28 μg
β−カロテン当量 3100 μg
レチノール活性当量 260 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 1.5 mg
β Tr mg
γ 0.1 mg
δ 0 mg
K 320 μg
B1 0.04 mg
B2 0.06 mg
ナイアシン 0.3 mg
ナイアシン当量 (0.9) mg
B6 0.06 mg
B12 (0) μg
葉酸 86 μg
パントテン酸 0.23 mg
ビオチン μg
C 21 mg


飽和 (0.01) g
一価不飽和 (Tr) g
多価不飽和 (0.04) g
コレステロール (0) mg
単糖当量 (0.3) g



水溶性 0.6 g
不溶性 1.8 g
総量 2.4 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率   %

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

こまつな,コマツナ,小松菜のふるさと納税

福岡県 小郡市
黒ボク土という小松菜の栽培に適した土で、綺麗な地下水を使用して栽培するため、 小松菜本来の香りを残しながら苦味、えぐみが少ないのが特徴です。

こまつな,コマツナ,小松菜とは

つけ菜の1種で、江戸時代に茎立菜を改良した品種です。青菜の色を活かすには、塩茹をおススメします。加熱し過ぎると茶色っぽくなるので、茎が柔らかくなったらすぐに冷水につけて、色止めするのが良いです。江戸の時代に、東京都江戸川区の小松川村あたり、隣村でつくられた葛西菜が改良されたそうです。

こまつな,コマツナ,小松菜の特性

アブラナ科 アブラナ属1~2年生草本

こまつな,コマツナ,小松菜の学名

Brassica campestris (rapifera group)

こまつな,コマツナ,小松菜の英語

Komatsuna

こまつな,コマツナ,小松菜の別名

冬菜,ふゆな

雪菜,ゆきな

うぐいすな

こまつな,コマツナ,小松菜の保存

温度 0℃

湿度 90~95%

  • 20日間ほど貯蔵可能ですが、一週間ほどで消費するのが良さそうです。

こまつな,コマツナ,小松菜の旬

12月~3月

こまつな,コマツナ,小松菜の産地

埼玉、東京、神奈川など

こまつな,コマツナ,小松菜の重量

1束:約300g

こまつな,コマツナ,小松菜の価格相場

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE