Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

大根 値段 だいこん ダイコン 1キロ平均138円 相場やの情報まとめ

8933 views
約15分

As of Sep.29, 2022 Seasonal Vegetable Data
2022年8月の東京都中央卸売市場における大根1キロ当たり卸値は、
月間平均138円
で取引されています。

だいこん相場の傾向

2021 同月比較:↑ 上昇傾向
2020 同月比較:↑ 上昇傾向

※数値は東京都中央卸売市場月報より引用

だいこん ダイコン 大根 値段 価格の市場相場

東京都中央卸売市場における2021年大根1キロの平均価格は82円です。
※数値は東京都中央卸売市場月報より引用
(単位:円)

  2020年 2021年
年平均 89 82
1月 75 90
2月 69 81
3月 77 77
4月 112 69
5月 106 82
6月 103 108
7月 114 90
8月 115 93
9月 107 109
10月 98 91
11月 59 55
12月 63 60

だいこん(葉/生)の栄養成分

だいこん(葉/生)の栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、400mg含まれています。
「ビタミンC」は、53mg含まれています。

成分名 単位
廃棄率 10 %
エネルギー 23 kcal
94 kJ
水分 90.6 g
たんぱく質 2.2 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 1.9 g
脂質 0.1 g
  トリアシルグリセロール当量 Tr g
炭水化物 5.3 g
灰分 1.6 g


ナトリウム 48 mg
カリウム 400 mg
カルシウム 260 mg
マグネシウム 22 mg
リン 52 mg
3.1 mg
亜鉛 0.3 mg
0.04 mg
マンガン 0.27 mg
ヨウ素 μg
セレン μg
クロム μg
モリブデン μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 3900 μg
β−クリプトキサンチン 0 μg
β−カロテン当量 3900 μg
レチノール活性当量 330 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 3.8 mg
β 0 mg
γ 0.1 mg
δ 0 mg
K 270 μg
B1 0.09 mg
B2 0.16 mg
ナイアシン 0.5 mg
ナイアシン当量 1.3 mg
B6 0.18 mg
B12 (0) μg
葉酸 140 μg
パントテン酸 0.26 mg
ビオチン μg
C 53 mg


飽和 0.01 g
一価不飽和 Tr g
多価不飽和 0.03 g
コレステロール (0) mg
単糖当量 1.4 g



水溶性 0.8 g
不溶性 3.2 g
総量 4.0 g
食塩相当量 0.1 g
アルコール g
重量変化率   %

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

だいこん(根/皮つき/生)の栄養成分

だいこん(根/生)の栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、230mg含まれています。
「ビタミンC」は、12mg含まれています。

成分名 単位
廃棄率 10 %
エネルギー 15 kcal
62 kJ
水分 94.6 g
たんぱく質 0.5 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 0.4 g
脂質 0.1 g
  トリアシルグリセロール当量 Tr g
炭水化物 4.1 g
灰分 0.6 g


ナトリウム 19 mg
カリウム 230 mg
カルシウム 24 mg
マグネシウム 10 mg
リン 18 mg
0.2 mg
亜鉛 0.2 mg
0.02 mg
マンガン 0.04 mg
ヨウ素 3 μg
セレン 1 μg
クロム 0 μg
モリブデン 3 μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 0 μg
β−クリプトキサンチン 0 μg
β−カロテン当量 0 μg
レチノール活性当量 (0) μg
D (0) μg
E トコフェロール α 0 mg
β 0 mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K Tr μg
B1 0.02 mg
B2 0.01 mg
ナイアシン 0.3 mg
ナイアシン当量 0.4 mg
B6 0.04 mg
B12 (0) μg
葉酸 34 μg
パントテン酸 0.12 mg
ビオチン 0.3 μg
C 12 mg


飽和 0.01 g
一価不飽和 Tr g
多価不飽和 0.02 g
コレステロール 0 mg
単糖当量 2.7 g



水溶性 0.5 g
不溶性 0.9 g
総量 1.4 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率    

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

だいこん ダイコン 大根 ふるさと納税

だいこん,ダイコン,大根とは

お鍋、おでん、大根おろしなど、いろんな用途があります。大根の葉はビタミンAが豊富で、青汁の原料にも使用されています。春の七草の1つすずしろであり、春大根、夏大根、秋大根、冬大根と分類され、年中欠かせない食材です。世界で1番大きくて、重たい大根は、桜島大根です。(写真:桜島大根)その重さは最大30㎏にもなり、鹿児島県の特産品です。世界で1番長い大根は、守口大根です。その長さは、180cm以上にもなるそうです。2013年に、愛知県丹波郡扶桑町の農家さんが育てた、191.7cmの守口大根が、ギネスブックに認定されています。4500年以上前のエジプト・ピラミッドや、3000年以上前の中国の文献で、大根に関する記録が残っています。

大根おろしの和風ツナパスタレシピはこちら

だいこん,ダイコン,大根の特性

アブラナ科 ダイコン属1~2年生草本

だいこん,ダイコン,大根の学名

Raphanus sativus (daikon group)

だいこん,ダイコン,大根 英語

daikon

Japanese radish

だいこん,ダイコン,大根 ドイツ語

Rettich

だいこん,ダイコン,大根 フランス語

radis

だいこん,ダイコン,大根の別名

古名:すずしろ

だいこん,ダイコン,大根の品種

青首大根は、全体の98%を占めています。青首大根に関わらず、ほとんどの大根は、加熱すると甘味が増す特徴があります。

だいこん,ダイコン,大根の成分

  • 辛味

イソチオシアネート類の、トランス-4-メチルチオ-3-ブテニルイソチオシアネートは、90%を占めています。葉側から根先の順番に、辛味成分の量が増大します。おろしでは葉側を用いて、薬味として使う場合は根先を使います。辛味を和らげる時は、お酢を使えば酵素作用と辛味の生成を防ぎます。

だいこん,ダイコン,大根の保存

低温貯蔵、温度 0℃、湿度 90~95%で、3か月間ほどの貯蔵ができます。

だいこん,ダイコン,大根の旬

冬大根 11~3月

夏大根 7~8月

だいこん,ダイコン,大根の産地

北海道、千葉、宮崎など

だいこん,ダイコン,大根の重さ

1本 約1000g~2000g

だいこん,ダイコン,大根 相場価格

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE