Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

ほうれんそう 値段 ホウレンソウ 1キロ平均850円 相場や旬の情報

5792 views
約14分

As of Sep.30, 2022 Seasonal Vegetable Data
2022年8月の東京都中央卸売市場におけるほうれんそう1キロ当たり卸値は、
月間平均850円
で取引されています。

ほうれんそう相場の傾向

2021 同月比較:↑ 上昇傾向
2020 同月比較:↓ 低下傾向

※数値は東京都中央卸売市場月報より引用

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草 値段 価格の市場相場

東京都中央卸売市場における2021年 1キロの平均価格は471円です。
※数値は東京都中央卸売市場月報より引用
(単位:円)

  2020年 2021年
年平均 528 471
1月 527 610
2月 403 374
3月 499 334
4月 559 428
5月 427 372
6月 503 428
7月 714 560
8月 828 782
9月 929 806
10月 628 498
11月 411 391
12月 423 457

ほうれんそう(夏採り/葉/生)の栄養成分

ほうれんそう(生)の栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、690㎎含まれています。
「β−カロテン」は、4200μg含まれています。

成分名 単位
廃棄率 10 %
エネルギー 18 kcal
75 kJ
水分 92.4 g
たんぱく質 2.2 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.7) g
脂質 0.4 g
  トリアシルグリセロール当量 0.2 g
炭水化物 3.1 g
灰分 1.7 g


ナトリウム 16 mg
カリウム 690 mg
カルシウム 49 mg
マグネシウム 69 mg
リン 47 mg
2.0 mg
亜鉛 0.7 mg
0.11 mg
マンガン 0.32 mg
ヨウ素 3 μg
セレン 3 μg
クロム 2 μg
モリブデン 5 μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 4200 μg
β−クリプトキサンチン 34 μg
β−カロテン当量 4200 μg
レチノール活性当量 350 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 2.1 mg
β 0 mg
γ 0.2 mg
δ 0 mg
K 270 μg
B1 0.11 mg
B2 0.20 mg
ナイアシン 0.6 mg
ナイアシン当量 1.0 mg
B6 0.14 mg
B12 (0) μg
葉酸 210 μg
パントテン酸 0.20 mg
ビオチン 2.9 μg
C 20 mg


飽和    
一価不飽和    
多価不飽和   g
コレステロール 0 mg
単糖当量 (0.3) g



水溶性 0.7 g
不溶性 2.1 g
総量 2.8 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率    

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

ほうれんそう(夏採り/葉/ゆで)の栄養成分

ほうれんそう(ゆで)の栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、490㎎含まれています。
「β−カロテン」は、5400μg含まれています。

成分名 単位
廃棄率 5 %
エネルギー 23 kcal
94 kJ
水分 91.5 g
たんぱく質 2.6 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 (2.1) g
脂質 0.5 g
  トリアシルグリセロール当量 0.3 g
炭水化物 4.0 g
灰分 1.2 g


ナトリウム 10 mg
カリウム 490 mg
カルシウム 69 mg
マグネシウム 40 mg
リン 43 mg
0.9 mg
亜鉛 0.7 mg
0.11 mg
マンガン 0.33 mg
ヨウ素 1 μg
セレン 3 μg
クロム 1 μg
モリブデン 4 μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 5400 μg
β−クリプトキサンチン 45 μg
β−カロテン当量 5400 μg
レチノール活性当量 450 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 2.6 mg
β 0.2 mg
γ 0.3 mg
δ 0 mg
K 320 μg
B1 0.05 mg
B2 0.11 mg
ナイアシン 0.3 mg
ナイアシン当量 (1.2) mg
B6 0.08 mg
B12 (0) μg
葉酸 110 μg
パントテン酸 0.13 mg
ビオチン 3.2 μg
C 10 mg


飽和    
一価不飽和   g
多価不飽和   g
コレステロール 0 mg
単糖当量 (0..4) g



水溶性 0.6 g
不溶性 2.1 g
総量 3.0 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率   %

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草のふるさと納税

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草とは

鉄分やミネラルなどを、豊富に含む緑黄色野菜です。独特のえぐみは、火を通すことで、おさえることが出来ます。ペルシアが原産地とされ、8世紀に中近東からヨーロッパ、ネパール経由で中国に伝来。日本に17世紀ごろ入ってきたそうです。

ほうれん草と海鮮の炒め物のレシピはこちら

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の特性

アカザ科

ホウレンソウ属1年生草本

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の学名

Spinacia oleracea

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草 英語

spinach

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草 ドイツ語

Spinat

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草 イタリア語

spinacio

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の成分

ビタミンCは、夏季よりも冬季の方が栄養価は高いそうです。エグ味の原因物質であるシュウ酸は、約100mg含み、カルシウムの吸収を妨げます。茹でることで、シュウ酸を除くことができます。

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の保存

温度 0℃

湿度 90~100%

10~14日間の貯蔵ができます。

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の調理

茹で方は多めの水を沸騰させてから、ほうれん草を入れ、少量のを加えて、強火で数分ほど茹でます。鍋蓋は使用しません。緑色が美しくなり、茎がしなやかになったら、根元は硬めのうちに冷水でひやします。

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の旬

ほうれんそう ホウレンソウの旬は冬で、12月~3月頃です。

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の産地

北海道、群馬、埼玉、茨城、千葉など

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の平均の重さ

1束:200g程度

ほうれんそう,ホウレンソウ,法蓮草の価格相場

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE