楽天デリバリー
この濃さが品質の証です!完全無添加『野草酵素原液 越後の龍』

わらび(ワラビ:蕨)とは

明治時代から栽培が始まり、

日本全国の山野にある山菜です。

サンスター 粉末青汁

わらび(ワラビ:蕨)の特性

ウラボシ科ワラビ属多年生草本

 

学名:pteridium aquilinum var. latiusculum

英/米語:bracken

 

全国各地の野山に自生する山菜です。

 

芽出し時には、さわらび(早蕨)と呼ばれ、

葉柄の先に茶色の幼葉が巻き、

拳(こぶし)のような姿をしています。

 

(調 理)

生のわらびはアク抜きをします。

 

【アク抜き方法】

わらび(蕨)の重さに対して2倍量の水を沸騰させます。

わらびを入れて火を止めます。

木灰(わらび重量の2~3%)か、

重曹(わらび重量の0.5%)をふりかけて軽くかき混ぜます。

そのまま落し蓋をして、一晩放置します。

流水で流して完成です。

 

アク抜きによって、

サイカシンが1/3に減少するといわれています。

通常の摂取量で発がん性はまったく問題ありません。

 

わらび(生)の栄養成分

可食部100gあたり

成分名単位
廃棄率6%
エネルギー21kcal
88kJ
水分92.7g
たんぱく質2.4g
アミノ酸組成によるたんぱく質1.7g
脂質0.1g
トリアシルグリセロール当量-g
炭水化物4.0g
灰分0.8g


ナトリウムTrmg
カリウム370mg
カルシウム12mg
マグネシウム25mg
リン47mg
0.7mg
亜鉛0.6mg
0.13mg
マンガン0.14mg
ヨウ素-μg
セレン-μg
クロム-μg
モリブデン-μg



Aレチノール(0)μg
カロテンα6μg
β210μg
β−クリプトキサンチン4μg
β−カロテン当量220μg
レチノール活性当量18μg
D(0)μg
Eトコフェロールα1.6mg
β0.1mg
γ0.1mg
δ0mg
K17μg
B10.02mg
B21.09mg
ナイアシン0.8mg
ナイアシン当量1.3mg
B60.05mg
B12(0)μg
葉酸130μg
パントテン酸0.45mg
ビオチン-μg
C11mg


飽和-g
一価不飽和-g
多価不飽和-g
コレステロール(0)mg
単糖当量-g



水溶性0.8g
不溶性2.8g
総量3.6g
食塩相当量0g
アルコール-g
重量変化率-%

出典:「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

 

 

 

スロージューサーのプロモデル最新型

わらび(ワラビ:蕨)の旬

積雪地方:5月末~7月

その他:4月~6月

わらび(ワラビ:蕨)の主な産地

全国各地

わらび(ワラビ:蕨)の値段:市場相場

東京都中央卸売市場(2018年)

大阪中央卸売市場(2018年)

【平均卸売価格:円/kg

 

おすすめ情報