Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

おかひじき 値段 オカヒジキ 相場や旬の情報まとめ

3443 views
約7分

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈とは

日本でも古くから、食用とされている野草です。海藻のひじきに似ていることからその名が付いたと言われています。シャキシャキとした歯ざわりと、クセのない味わいが特徴的な食材です。シベリア、ヨーロッパ南西部、中国などで自生しています。

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈 特性

アカザ科 オカヒジキ属1年生草本

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈 学名

Salsola komarovii

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈 英語

saltwort

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈 ドイツ語

Salzkraut

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈 イタリア語

salsola

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈の調理

茎葉の軟らかいところを水洗いしてから、熱湯で2分間のほど茹でます。おかひじきのレシピはお浸しや辛子、酢味噌和え、炒め、サラダ、ナムルなどでいただきます。茹ですぎると独特なシャキシャキの食感や鮮やかな緑色も台無しになるので注意します。

写真:おかひじきのお浸し

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈 旬

おかひじき オカヒジキの旬は4月~10月頃です。

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈の産地

山形の伝統野菜ですが、各地で栽培されるようになりました。

おかひじき(茎葉/ゆで) 栄養

おかひじきの栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、510mg含まれています。
「β−カロテン」は、3200μg含まれています。

成分名 単位
廃棄率 0 %
エネルギー 16 kcal
64 kJ
水分 92.9 g
たんぱく質 1.2 g
アミノ酸組成によるたんぱく質 g
脂質 0.1 g
トリアシルグリセロール当量 g
炭水化物 3.8 g
灰分 1.6 g

ナトリウム 66 mg
カリウム 510 mg
カルシウム 150 mg
マグネシウム 48 mg
リン 34 mg
0.9 mg
亜鉛 0.6 mg
0.10 mg
マンガン 0.59 mg
ヨウ素 μg
セレン μg
クロム μg
モリブデン μg

A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 3200 μg
β−クリプトキサンチン 0 μg
β−カロテン当量 3200 μg
レチノール活性当量 260 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 1.0 mg
β Tr mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K 360 μg
B1 0.04 mg
B2 0.10 mg
ナイアシン 0.4 mg
ナイアシン当量 0.6 mg
B6 0.03 mg
B12 (0) μg
葉酸 85 μg
パントテン酸 0.22 mg
ビオチン μg
C 15 mg

飽和
一価不飽和 g
多価不飽和 g
コレステロール (0) mg
単糖当量 g

水溶性 0.5 g
不溶性 2.2 g
総量 2.7 g
食塩相当量 0.2 g
アルコール g
重量変化率 %

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

おかひじき,オカヒジキ,陸鹿尾奈 価格相場

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE