鶏肉のトマト煮込み
ドクターベジフル青汁
青魚のEPAを濃縮したサプリメント

鶏肉のトマト煮込みのレシピ/作り方

torinikunotomatonikomi

鶏肉のトマト煮込み

大きな鍋で煮込むイメージがある『鶏肉のトマト煮込み』ですが、フライパンで簡単に作る事が出来ます。

生のトマトとに、ケチャップを加える事によって、コクが生まれますので、ぜひ参考下さいね。

調理時間:20分分量:2人分

食材毎の旬

材料

  • 鶏もも肉:300g
  • トマト:1個(150g)
  • ☆ケチャップ(コツ1):大1
  • ★塩胡椒:少々
  • ★小麦粉:少々
  • カレー粉(コツ2) :小2

【盛り付け用】

乾燥パセリ缶:適量

作り方

1トマトは1㎝角に切り、ボールに入れ☆(ケチャップ)と混ぜ合わせます。

tomatokizamu

トマトは1㎝角に刻み

ketyappu

ケチャップと混ぜ合わせます

2鶏肉は1口サイズに切り、ボールに入れ、★(塩胡椒小麦粉)と一緒に混ぜ合わせます。

toriniku

鶏肉は1口サイズに切り、塩胡椒して小麦粉をまぶします

3フライパンにオリーブ油を敷き、鶏肉の両面を焼いていきます。 1で混ぜたトマトとカレー粉を入れて、軽く混ぜ、フタをして煮込んでいきます。

yakimasu

オリーブオイルをしいて、両面焼きます

zakuriokare-koan

1のトマトとカレー粉を入れ、ざっくりと混ぜ

nikomu

フタをして5分位弱火で煮込んでいきます

4水分が飛び、トマトが崩れたら、火を止めます。(コツ3)

yowabi

水分が飛び、トマトが崩れたら、火を止めます

5器に盛り付け、乾燥パセリを振ったら、完成です。

tomatototosiku

器に盛り付け、乾燥パセリを振ったら完成です

作る際のポイント

コツ1:ケチャップを加える事によってコクが+出来る

生のトマトのみだとコクが少ないですが、ケチャップに含まれる酸味やうま味を加える事によって、美味しくする事が出来ます。

コツ2:カレー粉はトマトと相性が良い

トマトカレーがある様に、トマトとカレー粉はとても相性が良いです。

その為、ケチャップ同様加える事によって、旨味を+する事が出来ます。

コツ3:トマトの水分が飛び過ぎたら、焦げ付く恐れがある

トマトは水分を豊富に含んでいる為、焦げ付く恐れは少ないですが、強火でやり過ぎてしまうと、焦げ付いてしまう場合があるので、注意が必要です。

しかし、弱火でやるとじっくりとやる事によって、防ぐ事が出来る為、弱火で料理する事をオススメ致します。

この濃さが品質の証です!完全無添加『野草酵素原液 越後の龍』