Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

さやえんどう,莢豌豆

557 views
約4分

さやえんどう,莢豌豆とは

料理を色取りしてくれるきぬさやは、さやえんどうの代表です。日本でエンドウ豆が食用されるようになったのは、江戸時代とされています。えんどう,豌豆の若ざやを利用します。産地は鹿児島、和歌山、福島などです。

さやえんどう,莢豌豆の特性

マメ科 エンドウ属1~2年生草本

さやえんどう,莢豌豆の学名

Pisum sativum

さやえんどう,莢豌豆の英米語

Sayaendo

immature pods of garden peas

さやえんどう,莢豌豆のドイツ語

Erbse

Schote und Samen grun

さやえんどう,莢豌豆のフランス語

petits pois

pois vert

avec cosse

さやえんどう,莢豌豆の別名

絹ざや

さやえんどう,莢豌豆の保存

温度 0℃

湿度 90~95%

20日~50日の保存が可能です。

さやえんどう,莢豌豆の調理

吸い物や和え物、五目ずしなどの飾りつけにして季節感を出します。歯切れの良さが特徴的ですので、茹ですぎないようにします。爽やかな甘みと歯ざわりが持ち味で、揚げ物、煮物、炒め物などの加熱調理の素材としても重要です。和洋中すべての料理に用途が広く、緑の彩りを生かすためにも、加熱は短時間に止めるほうが良さそうです。煮物のように味を含ませたい場合、下茹でして冷やし、冷たい調味料の液につけて味を浸透させます。

さやえんどう,莢豌豆の値段 価格の市場相場

東京都中央卸売市場 年平均は、1,506円/kgです

大阪中央卸売市場  年平均は、1,577円/kgです

対象:きぬさやえんどう

2018.平均卸売価格:円/kg

  東 京 大 阪
年平均 1506 1577
1月 1366 1208
2月 1645 1634
3月 1211 1082
4月 1211 994
5月 1072 1288
6月 1217 1955
7月 1984 2203
8月 2262 2951
9月 3024 3045
10月 2485 2909
11月 1324 1586
12月 1974 1684

さやえんどう,莢豌豆の旬

4月・5月

さやえんどう,莢豌豆の産地

福島県、和歌山、鹿児島

さやえんどう(若ざや/生)の栄養成分

可食部100gあたり

成分名 単位
廃棄率 9 %
エネルギー 36 kcal
151 kJ
水分 88.6 g
たんぱく質 3.1 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 1.8 g
脂質 0.2 g
  トリアシルグリセロール当量 (0.2) g
炭水化物 7.5 g
灰分 0.6 g


ナトリウム 1 mg
カリウム 200 mg
カルシウム 35 mg
マグネシウム 24 mg
リン 63 mg
0.9 mg
亜鉛 0.6 mg
0.10 mg
マンガン 0.40 mg
ヨウ素 Tr μg
セレン 0 μg
クロム 0 μg
モリブデン 24 μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 560 μg
β−クリプトキサンチン 4 μg
β−カロテン当量 560 μg
レチノール活性当量 47 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 0.7 mg
β 0 mg
γ 0.2 mg
δ 0 mg
K 47 μg
B1 0.15 mg
B2 0.11 mg
ナイアシン 0.8 mg
ナイアシン当量 1.2 mg
B6 0.08 mg
B12 (0) μg
葉酸 73 μg
パントテン酸 0.56 mg
ビオチン 5.1 μg
C 60 mg


飽和 (0.04) g
一価不飽和 (0.02) g
多価不飽和 (0.09) g
コレステロール 0 mg
単糖当量 4.2 g



水溶性 0.3 g
不溶性 2.7 g
総量 3.0 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率 %

出典.日本食品標準成分表2015年版(七訂)

さやえんどう,莢豌豆の価格相場

プロフィール

cocoro
おかずキッチンは、
お手軽で簡単に美味しくできるレシピと、
食材の魅力や知識を共有する情報サイトです。

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE
follow us in feedly