スポンサーリンク

昆布とは?

昆布の有名な旨味成分は『グルタミン酸』と呼ばれ、鰹節と共にだし汁を取る事によって、相乗効果が生まれ、旨味が何倍にもなる効果があります。

また、昆布は低カロリーで食物繊維を多く含み、ダイエット効果がある食材だけでなく、肌を綺麗にする効果があります。

そして他にも、腸の働きを活発にし、高血圧や糖尿病予防の効果があるなど、別名:天然の薬とも呼ばれています。

有名な昆布5選

  • 日高昆布

値段が最も安く、一般的な昆布です。

クセがなく、良い出しが取れ、昆布自体も柔らかい為、煮ても美味しい昆布です。

  • 羅臼昆布

出し取り専用の昆布です。

値段は『利尻昆布』と並び、高価な昆布です。

  • 長昆布

長寿の方が多数おられるのが沖縄でありますが、沖縄でよく食べられているのが『長昆布』です。

炒めたり、煮たりする事も出来、使用用途の多い昆布です。

  • 利尻昆布

昆布の中では、最も高級な昆布です。

非常に強い旨味と甘みが取れる為、高級日本料理店の多くが使用しています。

  • 真昆布

利尻昆布と羅臼昆布と並び、高級な昆布ですが、用途は主に、佃煮やこんぶ巻きなどの料理に使用されています。

こんぶの旬は?

・漁期:7月~12月

基本的に乾物食材として流通している為、価格は安定しており、周年手に入れる事が出来ます。

こんぶの主な産地は?

北海道・青森・岩手など...

こんぶの値段の相場は?

下記の表は、ネットスーパー3社を比較した表です。

  • 比較対象:煮昆布
  • 調査日:2018年6月28日
  • 詳細:各社なるべくコストパフォーマンスの高い商品で比較していますので、ご了承下さい。
産地 重量 価格 100g比較
yahoo 北海道 250g 1188円 475円
楽天市場 北海道 150g 580円 386円
Amazon × × × ×

*参考:価格.com(https://kakaku.com/)

では、値段が変動する理由は?

  • 旬が異なる
  • 天候
  • お盆やお正月などの行事がある時

が、主な原因として挙げられます。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

食材の値段の変動には原因がある?

こんぶの美味しい食べ方は?

レシピは随時追加しております。

→昆布を使用したレシピ

👇合わせて下記の各リンクからもチェック!👇

↓月別の食材まとめ表も見る↓
(野菜・果物・魚)

1月の旬の食材まとめ
2月の旬の食材まとめ
3月の旬の食材まとめ
4月の旬の食材まとめ
5月の旬の食材まとめ
6月の旬の食材まとめ
7月の旬の食材まとめ
8月の旬の食材まとめ
9月の旬の食材まとめ
10月の旬の食材まとめ
11月の旬の食材まとめ
12月の旬の食材まとめ

スポンサーリンク







このサイトが気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでフォローしよう