Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

ずわいがに ズワイ蟹 値段は去年に比べて低下傾向 相場や旬の情報

2916 views
約4分

As of Nov 11,2021
2021年9月の豊洲市場におけるずわいがに 1キロ当たり卸値は、
月間平均1,618円
で取引されています。

ずわいがに相場の傾向

Sep,2020 同月比較:↓ 低下傾向
Sep,2019 同月比較:↓ 低下傾向
Sep,2018 同月比較:↓ 低下傾向

※数値は東京都中央卸売市場月報より引用

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹とは

細長い脚(あし)の形が、木の枝や幹から伸びた、小枝(楚,すわえ)のようで、ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹と呼ばれているそうです。

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の特性

クモガニ科 ズワイガニ属

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の学名

Chionoecetes opilio

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の英米語

snow crab

queen crab

wary crab

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹のフランス語

crabe des neige du Pacifique

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の地方名

  • 北陸では、オスを越前がにと呼んでいます
  • 山陰では、オスを松葉がにメスをせいこがにこうばくがにと呼んでいます。

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹のサイズ

  • 雄,オスは、甲羅の長さが12cmほどで、甲羅の幅は13cmほどになります。
  • 雌,メスは、甲羅の長さが7.5cmほどで、甲羅の幅は7.8cmほどだそうです。

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の味覚

雄,オスは、甲羅の身肉は少ないのですが、脚の肉身は多くて光沢と弾力もあり、繊維が絹糸のように細く珍重されています。

雌,メスは、脚の肉身は少ないのですが、甲羅の身肉は内子(卵巣内の卵)があると、雄,オスよりも美味しいとされています。

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の値段 価格の市場相場

東京都中央卸売市場 年平均は、2,785円/kgです

大阪中央卸売市場 年平均は、3,651円/kgです

2018.平均卸売価格:円/kg

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の旬

旬は11月頃から、4月頃までです

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹の産地

産地は、鳥取、兵庫、石川などです

ずわいがに,ズワイガニ,楚蟹のふるさと納税

ずわいがに(ゆで)の栄養成分

可食部100gあたり

成分名単位
廃棄率55%
エネルギー 65 kcal
水分82.5g
たんぱく質15.0g
 アミノ酸組成によるたんぱく質(11.2)g
脂質0.6g
 トリアシルグリセロール当量0.3g
炭水化物0.1g
灰分1.8g


ナトリウム240mg
カリウム240mg
カルシウム120mg
マグネシウム55mg
リン150mg
0.7mg
亜鉛3.1mg
0.56mg
マンガン0.02mg
ヨウ素μg
セレンμg
クロムμg
モリブデンμg



AレチノールTrμg
カロテンαμg
βμg
β−クリプトキサンチンμg
β−カロテン当量(0)μg
レチノール活性当量(Tr)μg
D(0)μg
Eトコフェロールα2.6mg
β0mg
γ0mg
δ0mg
K(0)μg
B10.21mg
B20.57mg
ナイアシン6.1mg
ナイアシン当量(8.3)mg
B60.11mg
B127.2μg
葉酸9μg
パントテン酸0.54mg
ビオチンμg
CTrmg


飽和0.05g
一価不飽和0.09g
多価不飽和0.19g
コレステロール61mg
単糖当量(0.1)g



水溶性g
不溶性g
総量(0)g
食塩相当量0.6g
アルコールg
重量変化率%

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE