Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

にんじん,ニンジン,人参

2821 views
約4分

にんじん,ニンジン,人参とは

表皮の下には、栄養が豊富に含まれているため、皮を剥かずに、料理した方が良いとされています。ヒマラヤ山脈とヒンズークシ山脈の、合流地一帯が原産地とされています。日本には16世紀末に伝わり、18世紀で品種の記録が確認されています。

にんじん,ニンジン,人参の特性

セリ科

ニンジン属1年生草本

にんじん,ニンジン,人参の学名

Daucus carota

にんじん,ニンジン,人参の英米語

carrot

にんじん,ニンジン,人参のドイツ語

Mohre

にんじん,ニンジン,人参のフランス語

carotte

にんじん,ニンジン,人参の品種

東洋系にんじん

金時群の品種で京にんじん、大阪にんじんと呼ばれています。

ヨーロッパ系にんじん

第一雑種(F1)が主流になりつつあります。

にんじん,ニンジン,人参の調理

他の野菜との組み合わせで用いることが多く、きんぴらごぼうや肉料理と炒めても美味しいです。

にんじん,ニンジン,人参の値段 価格の市場相場

東京都中央卸売市場 年平均は、155円/kgです

大阪中央卸売市場  年平均は、164円/kgです

2018.平均卸売価格:円/kg

東 京 大 阪
年平均 155 164
1月 154 175
2月 178 209
3月 197 215
4月 214 217
5月 132 112
6月 102 75
7月 145 151
8月 137 134
9月 183 187
10月 213 219
11月 177 171
12月 110 116

ほにんじん,ニンジン,人参の旬

4月~7月・11月~12月

★★★にんじん,ニンジン,人参のふるさと納税

にんじん(根/皮つき/生)の栄養成分

可食部100gあたり

成分名 単位
廃棄率 3 %
エネルギー 39 kcal
164 kJ
水分 89.1 g
たんぱく質 0.7 g
アミノ酸組成によるたんぱく質 0.5 g
脂質 0.2 g
トリアシルグリセロール当量 0.1 g
炭水化物 9.3 g
灰分 0.8 g


ナトリウム 28 mg
カリウム 300 mg
カルシウム 28 mg
マグネシウム 10 mg
リン 26 mg
0.2 mg
亜鉛 0.2 mg
0.05 mg
マンガン 0.12 mg
ヨウ素 μg
セレン μg
クロム μg
モリブデン μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 3300 μg
β 6900 μg
β−クリプトキサンチン 0 μg
β−カロテン当量 8600 μg
レチノール活性当量 720 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 0.4 mg
β Tr mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K 17 μg
B1 0.07 mg
B2 0.06 mg
ナイアシン 0.8 mg
ナイアシン当量 1.0 mg
B6 0.10 mg
B12 (0) μg
葉酸 21 μg
パントテン酸 0.37 mg
ビオチン μg
C 6 mg


飽和 0.02 g
一価不飽和 Tr g
多価不飽和 0.06 g
コレステロール (0) mg
単糖当量 5.9 g



水溶性 0.7 g
不溶性 2.1 g
総量 2.8 g
食塩相当量 0.1 g
アルコール g
重量変化率 %

出典.日本食品標準成分表2015年版(七訂)

にんじん,ニンジン,人参の価格相場

プロフィール

cocoro
おかずキッチンは、
お手軽で簡単に美味しくできるレシピと、
食材の魅力や知識を共有する情報サイトです。

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE