Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

チェリモヤ,バンレイシの値段 価格の相場と旬や栄養成分

1654 views
約4分
チェリモヤ,バンレイシの値段 価格の相場と旬や栄養成分

チェリモヤ,バンレイシとは


マンゴーやマンゴスチンと並んで、世界三大美果の1つです。別名森のアイスクリームと呼ばれており、白いクリーム状の果肉は、糖度が20度以上になります。南米のアンデス山脈の高地に自生し、直径が10cmほどのハート形(球形)で、果皮はうろこ状になっています。果肉は白くて、黒い種があります。メロンのように皮ごと切って食べ、バニラアイスクリームを思わせる食感があります。果皮の色が茶褐色で、弾力を持つ状態が食べ頃で美味とされています。

チェリモヤ,バンレイシの特性


バンレイシ科

バンレイシ属落葉性低木

チェリモヤ,バンレイシの学名


Annona cherimola

チェリモヤ,バンレイシの英米語


cherimoya

custard apple

チェリモヤ,バンレイシのドイツ語


Cherimoya

チェリモヤ,バンレイシのフランス語


cherimole

チェリモヤ(生)の栄養成分


可食部100gあたり

成分名 単位
廃棄率 20 %
エネルギー 78 kcal
326 kJ
水分 78.1 g
たんぱく質 1.3 g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.8) g
脂質 0.3 g
トリアシルグリセロール当量 (0.2) g
炭水化物 19.8 g
灰分 0.5 g


ナトリウム 8 mg
カリウム 230 mg
カルシウム 9 mg
マグネシウム 12 mg
リン 20 mg
0.2 mg
亜鉛 0.1 mg
0.08 mg
マンガン 0.07 mg
ヨウ素 μg
セレン μg
クロム μg
モリブデン μg



A レチノール (0) μg
カロテン α 0 μg
β 3 μg
β−クリプトキサンチン 1 μg
β−カロテン当量 4 μg
レチノール活性当量 Tr μg
D (0) μg
E トコフェロール α 0.2 mg
β 0 mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K (0) μg
B1 0.09 mg
B2 0.09 mg
ナイアシン 0.7 mg
ナイアシン当量 (1.1) mg
B6 0.23 mg
B12 0 μg
葉酸 90 μg
パントテン酸 0.36 mg
ビオチン μg
C 34 mg


飽和 (0.10) g
一価不飽和 (0.02) g
多価不飽和 (0.08) g
コレステロール 0 mg
単糖当量 (13.7) g



水溶性 0.8 g
不溶性 1.4 g
総量 2.2 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率 %

出典:「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」

チェリモヤ,バンレイシの旬


国産

9月~11月

輸入

12月~5月

チェリモヤ,バンレイシの産地


沖縄、北米、スペインなど

チェリモヤ,バンレイシの値段 価格の市場相場


東京都中央卸売市場(2018年)

大阪中央卸売市場(2018年)

平均卸売価格:円/kg

東 京 大 阪
年平均 2660
1月 2760
2月 2881
3月 3448
4月 3410
5月 2748
6月 4665
7月 5185
8月 4774
9月 4377
10月 1420
11月 1489
12月 3224

チェリモヤ,バンレイシの価格相場

プロフィール

cocoro
おかずキッチンは、
お手軽で簡単に美味しくできるレシピと、
食材の魅力や知識を共有する情報サイトです。

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE