Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

とうもろこし 値段 トウモロコシ 1キロ平均601円 相場や旬の情報まとめ

19059 views
約14分

As of Mar.29, 2024 Seasonal Vegetable Data
2024(令和6)年2月の東京都中央卸売市場におけるとうもろこし1キロ当たり卸値は、
月間平均601円
で取引されています。

2023年 同月比較:↑ 上昇傾向
2022年 同月比較:↑ 上昇傾向

※数値は東京都中央卸売市場月報より引用

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍 値段 価格の市場相場

東京都中央卸売市場における2023年とうもろこし1キロの平均価格は268です。
※数値は東京都中央卸売市場月報より引用
(単位:円)

  2022年 2023年
年平均 276 268
1月 421 402
2月 539 498
3月 586 641
4月 628 644
5月 438 429
6月 313 289
7月 224 220
8月 266 258
9月 256 282
10月 263 333
11月 400 340
12月 336 471

とうもろこし(スイートコーン/未熟種子/ゆで)の栄養成分

とうもろこしの栄養成分は可食部100gあたり
「カリウム」は、290mg含まれています。
「食物繊維」は、2.8g含まれています。

成分名 単位
廃棄率 30 %
エネルギー 95 kcal
402 kJ
水分 75.4 g
たんぱく質 3.5 g
  アミノ酸組成によるたんぱく質 (2.6) g
脂質 1.7 g
  トリアシルグリセロール当量 (1.3) g
炭水化物 18.6 g
灰分 0.8 g


ナトリウム Tr mg
カリウム 290 mg
カルシウム 5 mg
マグネシウム 38 mg
リン 100 mg
0.8 mg
亜鉛 1.0 mg
0.10 mg
マンガン 0.31 mg
ヨウ素 μg
セレン μg
クロム μg
モリブデン μg



A レチノール 0 μg
カロテン α 7 μg
β 20 μg
β−クリプトキサンチン 53 μg
β−カロテン当量 49 μg
レチノール活性当量 4 μg
D (0) μg
E トコフェロール α 0.3 mg
β 0 mg
γ 0.9 mg
δ 0.1 mg
K 0 μg
B1 0.12 mg
B2 0.10 mg
ナイアシン 2.2 mg
ナイアシン当量 (2.7) mg
B6 0.12 mg
B12 (0) μg
葉酸 86 μg
パントテン酸 0.51 mg
ビオチン μg
C 6 mg


飽和 (0.26) g
一価不飽和 (0.49) g
多価不飽和 (0.54) g
コレステロール (0) mg
単糖当量 (13.5) g



水溶性 0.3 g
不溶性 2.7 g
総量 2.8 g
食塩相当量 3.1 g
アルコール g
重量変化率   %

出典.日本食品標準成分表2020年版(八訂)

とうもろこし,トウモロコシ ふるさと納税

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍とは

お米や小麦のように、多くの国で主食として食べられています。その年の値段を決めるのはアメリカで、とうもろこしは先物取引(投資対象)にされています。世界には無くてならない食材と言えます。日本では明治以降に導入され、現在は野菜用として栽培されている品種は、アメリカで育成された一代雑種だそうです。

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍の特性

イネ科 トウモロコシ属1年生草本

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍の学名

Zea mays

とうもろこし,トウモロコシ 英語

corn
maize

とうもろこし,トウモロコシ ドイツ語

Mais

とうもろこし,トウモロコシ フランス語

maïs

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍の保存

甘味は、保存温度によって採取して数日で減少していき品質が劣化します。

温度は、1℃で甘味はほとんど減少しませんが20~30℃の保存で急速に劣化し甘未が減るので市販品は鮮度が大切です。

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍の調理

かき揚げ、コロッケ、スープ、サラダなど

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍 旬

6月~9月、夏の終わり頃が生とうもろこしの旬です。

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍の産地

北海道、千葉、茨城など

とうもろこし,トウモロコシ,玉蜀黍の価格相場

 

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE