Kitchen Infosite

食材の魅力と知識の共有サイト

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子

687 views
約5分
ココナッツ,ココヤシ,古古椰子

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子とは


実の固い核の中にある、ココナッツジュースは低カロリーな食材です。分厚い皮はロープやマット、たわしなどに利用されています。内側のかたい殻は、容器などに細工され、捨てるところがないほどです。原産地は不明で熱帯アジアとされ、北緯15°から南緯12°の間に分布しています。平均気温が27℃、年間降水量2000mmで、日照量が多い土壌に生息します。内果皮の内側に胚乳があり、その中には約500mlほどの果実水,ココナッツミルクが入っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ |

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子の特性


ヤシ科

ココヤシ属常緑高木

 


ココナッツ,ココヤシ,古古椰子の学名

Cocos nucifera

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子の英米語

coconut

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子のドイツ語

Kokospalme

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子のフランス語

coco

 

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子の保存


温度 10~16℃

湿度 50%

数か月間はカビなどの発生もなく保存が可能です。

 

ココナッツ(ココナッツミルク)の栄養成分


可食部100gあたり

成分名 単位
廃棄率 0 %
エネルギー 150 kcal
628 kJ
水分 78.8 g
たんぱく質 1.9 g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.8) g
脂質 16.0 g
トリアシルグリセロール当量 14.9 g
炭水化物 2.8 g
灰分 0.5 g


ナトリウム 12 mg
カリウム 230 mg
カルシウム 5 mg
マグネシウム 28 mg
リン 49 mg
0.8 mg
亜鉛 0.3 mg
0.22 mg
マンガン 0.59 mg
ヨウ素 μg
セレン μg
クロム μg
モリブデン μg



A レチノール 0 μg
カロテン α 0 μg
β 0 μg
β−クリプトキサンチン 0 μg
β−カロテン当量 0 μg
レチノール活性当量 0 μg
D (0) μg
E トコフェロール α Tr mg
β 0 mg
γ 0 mg
δ 0 mg
K (0) μg
B1 0.01 mg
B2 0 mg
ナイアシン 0.4 mg
ナイアシン当量 (0.8) mg
B6 0.02 mg
B12 0 μg
葉酸 4 μg
パントテン酸 0 mg
ビオチン μg
C 0 mg


飽和 13.20 g
一価不飽和 0.76 g
多価不飽和 0.13 g
コレステロール 0 mg
単糖当量 g



水溶性 0.2 g
不溶性 0 g
総量 0.2 g
食塩相当量 0 g
アルコール g
重量変化率 %

出典.日本食品標準成分表2015年版(七訂)

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子の旬


1月~12月

 

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子の産地


最大産地はフィリピンです。

その他に、インドネシア、マレーシア、ニューギニア、モザンビークなど

ココナッツ,ココヤシ,古古椰子の値段 価格の市場相場

ココナッツ(ココヤシ:古古椰子)の価格相場


フィリピン産

スリランカ産

スリランカ産

スリランカ産

フィリピン産

ブログランキング・にほんブログ村へ |

[見出しdivider text=”TOP” style=”dotted” divider_color=”#ff9900″ size=”5″]

プロフィール

cocoro
おかずキッチンは、
お手軽で簡単に美味しくできるレシピと、
食材の魅力や知識を共有する情報サイトです。

投稿

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Pinterest
Feedly
Send to LINE
follow us in feedly